子宮内膜症とは?

詳しくはどんな病気なのかしらなくても、名前だけは聞いたことがあると思います

 

その子宮内膜症、若い世代の女性がかかりやすく、

仕事をセーブしつつ、子宮内膜症の治療を続けている松浦あやさん

ニュースで取り上げられ、話題になりました

 

子宮内膜症とは

子宮内膜症とは、簡単にいうと

子宮内腔以外の場所にも、子宮内膜が生育している病気と言えます。

 

子宮内膜は、本来「子宮内膜」に存在するものです。

 

あるべき場所ではないところに「ある!」という病気です。

20~30歳の女性に多く見られる病気です。

 

初経時は、そんなに痛みはありません。

 

年月の経過によって、徐々に悪くなっていきます。

腰痛、下腹部痛、仙骨部へ痛みが広がっていきます。

また、20~70%の確率で不妊症を合併します

a0001_014065

 

なぜ、子宮内膜症になるのか?その原因とは

子宮内膜症になる原因とはなんでしょうか?

実は、原因って今のところ完全に解明されているわけではないのです。

ですが、どちらかというと若い世代に起こりやすい病気です。

 

子宮内膜移植説

生理が起きた時に、血液体外に出ていきますが

卵管に血液が逆流して、腹部付近にとどまってしまうことです

 

体腔上皮生説

腹膜が何かの影響で子宮内膜に変化してしまうことです

アレルギー説とも言われています

原因ははっきりわからないのですが、

若い世代に多い理由

  • 生理の回数
  • 妊娠との関係が多く

不妊治療を行っている人の中には、子宮内膜症を患っている方も多いのです。

 

 

生理痛がひどいとき、いつもと違う感じがする時などは

婦人科の診察を受けることをおすすめします。

nurse

子宮内膜症になっても妊娠は可能なのでしょうか

子宮内膜症は妊娠とも関係する病気です。

病気になると出産できない可能性もあります。

 

20~30代の出産経験のない女性に多い病気と言われています。

ですが、子宮内膜症でも妊娠は可能だし、出産もできます。

どうすれば?

妊娠出産をすると改善されるのです。

排卵を抑制することで病気を治せますが

子宮摘出手術は、出産できなくなります

doctor-79603_1280
手術を行う場合、腹腔鏡手術です

どんな手術かといいますと、お腹の中をきれいにする

そして病気を治して妊娠する そういう手術です。
体への負担も軽く、回復も早い手術ですので、よく行われています。

子宮内膜症が治りにくい病気の理由は、生理との関係上

生理がなくなると出産できないです。

 

排卵をなくすということは、生理がある以上不可能です。

  • 生理の周期にバラツキがある
  • 痛みなどがある場合

定期的な婦人科での検査を受けることをおすすめします。

早期発見、早期治療でストレス回避していくことは大切です。

 

 

子宮内膜症の手術費用はどれくらいかかるの?

子宮内膜症の手術費用の相場は

入院費用と合わせて約30万円前後です。
どんな治療法があるの?

早期発見の場合は、

女性ホルモンを抑制する薬物療法があります。

どういうことかといいますと、妊娠させた状態にする。

あるいは更年期障害の状態にすると、内膜が小さくなります。
腹腔鏡手術は、子宮を全摘する必要はありません。

開腹手術は、一般的ですが体に負担がかかる方法です。

手術費用は、入院日数で差がありますが

いずれも約10万円前後です。
開腹手術の場合、入院日数が増えるので、約30万前後と言われています。

医療保険に入っている場合、実際全額負担ということはありません。

going-35506

大切なのは、やはり早期発見、早期治療です

定期的に婦人科への検診は、

体の負担と子宮内膜症への不安を取り去るのに必要ですよね


子宮内膜症とは

20~30最大の女性に多く見られる病気の一つです

最近では、松浦亜弥さんが子宮内膜症であると告白されています

 

月経時に不要となった血液を子宮口から排出する

これが生理です

youtsu_woman
その一部の月経血が、卵管を通って腹腔内に逆流することがあります

逆流した血液中には子宮内細胞が浮遊していて

その細胞が子宮異体の場所で落ち着いてします

 

子宮内膜と似た組織を作り、広がってしいます
この組織は生理と同じように細胞から血液が出ますが

子宮口のように排出する出口がありません

ですので、その部位にとどまることになります

 

これが子宮内膜症です
子宮内膜が、子宮外で増殖する疾患です
症状としては、初経時には痛みはありませんが、年月の経過に寄って徐々に悪くなっていきます

腰痛、下腹部痛、仙骨部への痛みが見られます
20~70%の確率で不妊症を合併すると言われています

出典 ウィキペディア

 

子宮内膜症になる原因とは

なぜ、子宮内膜症が発生するのか原因ははっきりしていません

最大の原因は、女性のライフスタイルの変化による生理の回数の増加です
初潮は早くなってきていますが、閉経年齢は変わりません

生理の期間はどんどん、長くなっています

 

また、晩婚や子供を持たない人も増えてきています

戦前に比べると、約10倍も生理の回数が増えてきているようです

 

子宮内膜症でも妊娠できるのか

不妊になる確率が20~70%と言われている中で妊娠できるのかどうか気になるところ
まず、妊娠は可能です

排卵を抑制することで、病気を治したり、進行を止めたりします

 

適切な治療方法により、妊娠は不可能ではありません

定期的に検診を受けてケアすることが大切です

 

 

 

 

 



妊娠中に風邪を引いたら

赤ちゃんに影響は!と心配で

20131031143612f12

そもそも、妊娠中はウイルスに対する抵抗力が低下しています。

風邪と言えば・・・

  • 鼻水
  • 鼻づまり
  • くしゃみ

と言った感冒症状がメインです。

 

妊娠中の風邪の治し方って?

37.5度くらいであれば、

胎児に影響しないです。

赤ちゃんは大丈夫!

 

軽度の風邪ならウイルスが胎盤を通って

胎児に影響を与えることはありません。

 

微熱程度なら、

ゆっくり休養すれば2〜3日で治ります。

 

40度近い高熱が続いたら?

高熱が続かなければ、

赤ちゃんに影響することはありません。

昔からよくいわれる風邪の治し方でOK。

 

栄養と水分を摂って、ゆっくり寝ていることが一番!

薄毛頭に栄養を補給しても水分が足りないと髪は育たない!

病院に行って長いこと待たされたりしたら大変です。

かかりつけの産婦人科に連絡して、

指示を仰いでからにしてくださいね。

 

 

最近感染で重症化した場合は?

症状が一週間以上続いた場合は、

最近感染を起こしている可能性が高いです。

virus_character

その場合は細菌だけを抗生物質で処方します。

 

感染していなくても

ウイルスが体内に残っていたらアレルギー反応を起こすことがあり

なにかしら症状が出る場合はもあります。

先ずは、かかりつけの産婦人科に受診です。

 

考え過ぎは、疲れ倍増になってしまいます

 

妊娠中に風邪をひいたからといって

赤ちゃんに多大な影響を与えることはありません。

 

風邪をひいたら絶対ダメ!

って神経質になりすぎるのも

よくありません。

だって、ストレスがたまってしまいますもの。

ストレスが溜まって疲れがでては

かえって風邪をひきやすくなるものです。

 

 

消化の良いもの、温かい食べ物を食べて

風邪をひいても、ゆっくり休める。

それくらいの意識をもってやすんでくださいね。

 

高熱が続くと、ママも辛いもの。

あまり、しんどうようでしたら

産婦人科に相談して解熱剤を処方してもらうのが良いです。