糖尿病は、治る病気というより

合併症を悪化させずに付き合っていく病気です。

ですので、食事や運動の習慣は続けていかなければなのです。

その予防方法を一挙伝授です。

前回記事:糖尿病!原因と初期症状のチェック方法は?はこちら

 

 糖尿病、どうやって予防するの?

生活習慣の悪化が第一の原因です。

食事はこうするべし!
  • 緑黄色野菜を摂る
  • 甘いもの、油っぽいものを避ける。
  • 薄味にする。
  • 決まった時間に、ゆっくり噛んで食事する。
  • 白米より、、玄米を!
  • アディポネクチンを増やす

2型糖尿病に役に立つとして注目のアディポネクチン。

※マブネシウム、食物繊維を多く含む海藻類、魚類、大豆など。

fish_iwashi

 

血糖値を上げやすいメニューはこれだ!

※食べるのではなく、控えるんですよ!

  • 炭水化物は血糖値を上げやすい
  • 脂質は血糖値を下げにくくする
  • お酒を飲むと、血糖値が下がり食欲増進してしまう
  • 朝食を食べないと、昼食を食べた時に、血糖値が大きくあがります

 

スポンサード リンク


血糖値を抑える3つの食べ方

一口30回噛む!

早食いはインスリンの分泌が間に合わないので、

急激に血糖値が上昇します。

ゆっくり30回噛むことが、血糖との急激な上昇を抑えるのです。

 

食物繊維の多い野菜から食べる。

糖分が食物繊維に絡まり、ゆっくり吸収されるので、

血糖値の上昇を抑えられます。

salad

食後、1時間以内にエネルギーを消費する。

食後1時間以内に、お風呂に入ったり、

運動をすると血糖値はおさえられると言われています。

 

汗をかくと、エネルギーとして糖分が消費され、

血糖値が抑えれるからです。

 

糖尿病予防には運動!

食事だけではなく、運動も必須です。

筋肉が痩せると体重が少なくても

脂肪の多い体になってしまいます。

 

これ、隠れ肥満というのです。

 

隠れ肥満の弱点は、基礎代謝が減ってしまうこと。

つまり、エネルギー量が少ないので、脂肪になる分量が多くなるのです。

 

運動して、中性脂肪撃退!

筋肉をつけて、基礎代謝のいい体にしなければ!です。

(ムキムキになるわけではないですよ)

 

忙しいのにいつ、運動するのさ!

 

有酸素運動の効果は画期的なのですよ。

例えば、自転車こぎの運動3分を、一日10回。

たった、これだけ?

jintensya_man
翌日、脂肪を多く含んだ食事をとって

血液中の中性脂肪を調べたら、

な、な、なんと中性脂肪が下がっていることがわかりました。

 

 

有酸素運動は長時間行わなければいけないと思われがち。

ですが、3分間を細切れに行うだけでも、

中性脂肪を低下させる効果があるのです。

 

 

運動するときの注意点が3つ

空腹時に運動は行わないこと。

なぜなら、低血糖を起こすきけんがあるからです。

 

運動の強度が強すぎる。

無酸素運動になり、低血糖を起こす危険があります。

血糖値が高すぎる時に運動する。

もっと高くなる場合があります。

空腹時血糖が、250mg/dl以上のときは運動禁止です。

 

 子供の糖尿病とは?

最近の子供さんも2型糖尿病が増えています。

大人同様、ジュースなどで必要以上の糖分を摂取。

 

ファーストフードで脂っこい食べ物、甘い食べ物を多量に摂取。

運動不足も重なって、糖尿病の子供が増えているようです。

 

 

まとめ

糖尿病は、合併症です。

高血糖が長く続くと、冠動脈硬化、狭窄、脳動脈硬化を引き起こします。

腎障害、網膜症や神経障害につながる細小血管障害を引き起こします。

 

しかも、自覚症状はありません。

気づかない間に進行してしまいます。

 

糖尿病は、できるだけ早い診断と適切な治療を行っていくことが大切です。

 

 



糖尿病といえば、肥満体質で甘いものが好きな人がなる病気?

なんて思われがちですが、そうではないみたいです。

 

糖尿病なんて、自分には関係ない!と思っていませんか?

 

実は、糖尿病の一歩手前の状態である

「糖尿病予備軍」はかなり多くいるのです。

 

スポンサード リンク


しかも、大人の病気と思われていましたが、

最近では子供にも増加中。

生活習慣の悪化が原因といわれています。

 

超尿病の症状とは?チェック!です

a0001_014065

糖尿病の症状は、はじめのうち痛みなど自覚症状がありません。

血糖値が高いです!と言われても、治療を受けない方がほとんど。

以下の症状に心当たりがあるなら、診察をおすすめします。

  •  喉が渇く
  • 尿の量や回数が多い
  • 体重が急に減る
  • 全身がだるく、疲れやすい
  • 目がかすむ
  • 尿に糖が出る
  • 立ちくらみ
  • 手足のしびれ
  • 性欲減退
  • 月経異常

尿の回数が増えるのは、

大量のブドウ糖を排出するため、尿量が増えます。

体の水分が失われて、喉が渇くのはそのためです。

virus_benpi

食べているのに痩せていくのは

ブドウ糖が正常に使われていないことを示しています。

 

全身がだるく、疲れやすいのはインスリンの作用不足です。

ブドウ糖を利用できないので、活動エネルギーが低下しているからです。

kibunwarui_man

では、糖尿病とはどんな病気?

 

糖尿病とは血糖値が高くなる病気です。

ブドウ糖を取り入れられない病気です。

 

ようするに、ブドウ糖が

エネルギーを必要としている細胞の中に

運ばれなくなり血液の中にあふれてしまうのです。

 

これは、血糖値を下げるホルモン「インスリン」が足りなくなったり、

うまく細胞に作用しなくなるからです。

 

糖尿病のタイプは4つ

1型糖尿病

すい臓がインスリンを全く作らないために、体の中の

インスリン量が全然足らないで起こる糖尿病。

2型糖尿病

インスリンの量が不十分で起こる糖尿病。

肝臓や筋肉などの細胞がインスリン作用を感じなくなるため

ブドウ糖がうまく取り入れられないで起こる糖尿病。

 

食事や運動などの生活習慣が関係しているタイプ。

food_breakfast

日本の糖尿の95%はこちらのタイプです。

 

遺伝子異常が原因の糖尿病

遺伝子の異常 肝臓、すい臓の病気。

感染症や免疫異常などから引き起こされるもの。

薬品が原因となる場合もあります。

 

妊娠糖尿病

妊娠時にあらわれる糖尿病。

新生児に合併症が出る場合もあります。

akachan_ninshin

糖尿病による合併症とは

じん臓障害で人工透析をはじめる人も多いです。

糖尿病が原因で、視覚障害を発症することもあります。

高血圧になる可能性も高いです。

糖尿病の三大合併症
  • 糖尿病神経障害
  • 糖尿病網膜症
  • 糖尿病腎症

糖尿病の原因とは?

kenkoushindan_monshin

1型の場合

遺伝や環境が原因と言われていますが、はっきりわからないようです。

 

2型の場合

内臓脂肪の増加。

運動不足による肥満と言われています。

遺伝や環境、ストレス、加齢、食べ過ぎなども原因と言われています。

 

 

まとめ

糖尿病になるメカニズムがわかれば、次は予防方法です。

gym_aerobike

食事療法と運動の仕方を知って、継続することが大切です。

 糖尿病!食事改善と運動療法で予防する!はこちらから



雅子さまが羅られたことで最近話題の帯状疱疹(たいじょうほうしん)。

どんなときに、どんな症状がでるのでしょうか。

帯状疱疹になる原因とはなんでしょう?

帯状疱疹は、水疱瘡のウイルスによる感染症です。

ですので、最初は水疱瘡として発症するのです。

だから、ほとんどの場合、子供の頃に発症すると言われています。

atopy

水ぼうそうが治ったあとも、

実はウイルスは完全になくなるわけではないのです!

水疱瘡が治った瞬間が、帯状疱疹の始まりです。

 

帯状疱疹は、

「神経節」と呼ばれる背骨近くにある神経細胞の

集まっているところに隠れています。

 

風邪をひくと、口の周りにぶつぶつができるのは、そんなわけです。

 

スポンサード リンク


小さい頃かかった水ぼうそうが、

長いあいだ体の中、しかも神経節というところに潜伏していて

免疫力が低下しあと気に、暴れだす病気です。

baikin_genki

帯状疱疹は体の表面だけではなく、

体内の神経にも深く関係している病気と言われるのはそのためです。

 

加齢とストレスで免疫力が低下してしまう!

 

体の免疫は、

加齢、ストレス、疲労などにより弱まってしまいます

免疫が弱まってしまうと、待ってましたとばかりに、

神経節の神経に沿って皮膚や神経を攻撃しながら、増殖しだします。

神経への攻撃が強い痛みを引き起こすのです。

virus_character

帯状疱疹は体の表面だけではなく、

体内の神経にも深く関係している病気と言われるのはそのためです。

皮膚だけではなく、神経にも関係してくる病気なのです。

 

神経に触れるので、本当に痛いのです。
服が肌に触れただけで、

電気が走るような痛みを感じることもしばしば。

map-34774

発症は幅広く、高齢者に多いので、

患者さんの70%は50歳以上の方です。

 

 

どちらかというと、女性の発症率がやや高いです。

水ぼうそうとは反対に、夏に多く、冬に少ない傾向にあります。
帯状疱疹は早期治療で

皮膚の炎症や、重症化するのを防ぐことができます。

まずは皮膚科受診が大切です。

kenkoushindan_monshin

帯状疱疹チェック!

 

  • 赤い発疹がでる4~5日前から痛みが続いている。
  • 顔面、胸、背中、お尻、腕、足と体のどこにでもできる帯状疱疹。
  • 4~5日前から痛くて、赤い発疹がでたら、スグ受診!
  • 症状は体の左右どちらかに出る
  • 手なら、左右のどちらか
  • 顔も同じなのです。

体の広い範囲で症状がでます。

 

帯状疱疹は神経の流れに沿って、帯状に広がります。

「発疹くらい」と侮ると、後々ひどい痛みを味わうことになります。

ache-19005_1920

体内の免疫たちは、

この水ぼうそうウイルスを絶えず見張っています。

 

そのため、普段はウイルスは増えることができずに、

症状もでることもありません。

 

 

帯状疱疹の治療には何が一番効くの?

主に、抗ヘルペスウイルス薬が使われます。

重症になると、入院して点滴で治療することもあります。

iryou_nyuin
抗ヘルペスウイルス薬は、

効き始めるのは2~3日経ってからです。

 

この間、症状は広がって悪化するように見えますが

勝手に使用を中止ぜずに、医師に相談することが大切です。

medical-41834_1280
痛みがひどい場合。

抗ヘルペスウイルス薬に、消炎鎮痛薬やステロイドを内服することもあります。

 

痛みが特にひどい場合。

神経の周りに直接、局所麻酔を注射する神経ブロックを行う場合もあります。

 

眠れないほど痛いとき。

ペインクリニックに受診することをおすすめします。

 

帯状疱疹は、ひとにうつるの?

帯状疱疹に感染して、

家族にうつる危険性を心配される方も多いでしょう。

ですが、ご安心を!

approval-15914_1280

自分の体の中で眠っていたウイルスが暴れ出す病気ですので、

帯状疱疹が人にうつることはありません。
ただし、水ぶくれの中の液体にはウイルスがいるので

  • 水疱瘡にかかったことがない人、
  • 水ぼうそうになったことのない子供、
  • 体の弱い人、
  • 高齢者には水ぼうそうを起こす可能性があります。

水ぶくれはいつ破れるのかわからないので、

タオルやお風呂は必ず別にします。

 

あくまで、予防ですので、

完全な回避にならないですが、意識することは大切です。

 

水ぶくれがなくなり、

患部が乾燥した状態になってくれば危険性はありません。

 

まとめ

帯状疱疹はもともとウイルスが体の中に眠っているだけです。

私たちはすでに、感染している状態なのです。

 

ウイルスを活性化させ、目覚めさせるスイッチをいれるのもあなた次第です。

帯状疱疹の発症を防ぐ対策は、

ズバリ 免疫力の維持!

 

加齢とともに、落ちていく免疫力を

  • 規則正しい生活リズム
  • 栄養バランスの採れた食事
  • 健康な体を維持する運動

をすることで保たれます。

健康な体を維持して、日々豊かに過ごすことができれば

ウイルスを目覚めさせることもないわけです。

 

多忙な毎日ですが、ちょこっと休養とって

ご自身の健康に気をつかってみるのも大切です。

 

 

 


低血圧はどんな原因で起こるのか

  • 朝おきてもシャンとしない
  • やる気はあるけど体がだるい
  • 疲れた!横になりたいわ

ache-19005_1920

 病気でもないのに、この症状!

それ低血圧のせいかもしれません。
低血圧の症状には、

  • めまい
  • 頭痛、
  • 肩こり
  • 耳鳴り
  • 不眠、
  • 胃もたれ
  • 吐き気
  • 発汗
  • 動悸
  • 不整脈などいろいろあります。

本人は辛いのですが、病気とみなされない部分もあるのです。

 

なぜなら、高血圧と比べて低血圧は

国際的診断基準というものがありません。

 

スポンサード リンク


ですので、低血圧だからといって、受診する機会が少ないのです。
低血圧の症状は、自律神経失調症や軽いうつ病にもあてはまるため

間違った診断を受けるケースもあるようです。

 

まずは、定期的な血圧測定が必要です。

 

最高血圧が、100mmHg以下なら、

低血圧が原因でその症状がおこっている可能性があります。
めまいや、吐き気などの症状に悩まされるので、生活をするのに

不自由さを感じることが多いようです。
※低血圧は若い女性に特有なものと思われがち。
高齢者の場合、血圧が下がると失神や転倒などの危険性もあり

特に注意が必要です。

alone-61043_640

 低血圧にもタイプがあります

本体性低血圧

 

家族に低血圧の人がいる場合、遺伝による可能性があります。

受診すると、他の病気の可能性がない場合、

本体性低血圧と診断されます

 

起立性低血圧

ベッドから起き上がったとき、椅子から立ち上がったとき

フラフラとするのが、起立性低血圧です。

最大血圧が20mmHg以上下がる場合が起立性低血圧です。

 

日頃、低血圧出ない人にもみられるものです。

高齢者は特に注意しなければならない障害です。

alone-62253_1920

二次性低血圧

病気や薬が原因で低血圧になるタイプです。

糖尿病で血糖値コントロールがうまくいっていない時に

起こりやすい起立性低血圧です。

  • 循環器系疾患
  • 内分泌系疾患
  • パーキンソン病
  • がん
  • 甲状腺異常

低血圧を引き起こすことがあります。

 

高齢者におおいのは、薬による副作用や、食後低血圧といって

食事のあとにめまいやだるさを感じるタイプのもあります。

 

 

低血圧と貧血の違いって?

めまいや立ちくらみの症状が似ているけれど

実は全く違うものです。

 

貧血は鉄分不足です

赤血球の中で酸素と結合するヘモグロビンが少ない状態です。

めまいを繰り返す場合、手足のしびれ、節々のこわばり、

黄疸がみられるなどの症状が出た場合は受診するのをおすすめします。

 

 

低血圧は、血圧が低い状態をいいます

体中の血液を送るための圧力が弱くなっているために起こる症状です。

低血圧の解決策は、食事の取り方です。

 

低血圧の方は、食欲不振から食事をきちんと取らないことが多いようです。

栄養バランスが悪くなりがち。

 

冷たい食べ物は体を冷やすので低体温の原因になりますので、

できるだけ控える方がいいようです。

暖かい飲み物を心がけましょう。

cup-20973_1280

食べないダイエットは厳禁です。
量は少なくても、一日三食、食べるようにしたいもの。
タンパク質は必須です

(肉類、魚類、納豆など大豆食品)
ミネラル分は不足しがち

(野菜や海藻類など)

ミネラルが不足すると、

  • 女性ホルモンのバランスが崩れ、
  • 冷え
  • 生理不順
  • 低体温を招いてしまいます

亜鉛、鉄、セレンなどのミネラル、ビタミンB1、B2などのビタミンが必要です。

高血圧は塩分を制限されますが、

低血圧は逆に塩分をきちんと摂るのが必要です。

 

また、低血圧の人は疲れやすいので、

塩分とクエン酸(疲労回復に役立ちます)

梅干を食事と一緒に摂取するのも効果的です。

 

水分摂取について

血液量を増やすことにもなります。

一日、1~2リットルを目安にしたいところ。

bousai_water

足にむくみが出る場合は量を減らしてください。

 

 

低血圧の人におすすめの運動とは

血液を心臓に戻す運動が必須です。

低血圧の人は、

足や手など末端部の血管の収縮が弱いので、

血液の循環が悪くなりがち。

 

末端部の血液が心臓にうまく戻らないのが、むくみの原因です。

足は特にふくらはぎの筋肉です。

 

歩いたり、階段を上り下りしたり、

早歩きは心臓に負担がかかるので、無理しないようにしてくださいね。

stairs-101433_1280

ふくらはぎに筋肉をつけることが、血液循環を改善します。

 

手先の血液循環を良くするには

手をグー、パーを繰り返すと効果的。

30~50回程度が目安です。

 

 

低血圧の人は避けたいものとは

人ごみや暑い中にいると、疲れや頭痛など症状が出てきます。

暑い日は、外出を避けたり、休憩を早めに取るなど

予防に努めましょう。

 

お酒の飲み過ぎに気をつける。

タバコは控えるようにする。

 

これはたばこは急激に血管を収縮させてしまうので

血液の流れを悪くする上に、基礎代謝も低下させてしまいます。

 

 

急な動作は避ける。

急に起き上がる 立ち上がるこ動作をさけるようにすることで

立ちくらみによる転倒を防ぎます。

 

まとめ

低血圧は、血液を送り出す力が弱く、心臓の筋力も低下している状態です。

 

心拍数が120異常になる下半身を鍛える運動を心がけたいものです。

この時の水分補給はしっかりと!

adult-18750_1920

水分不足は血圧も低下させてしまいます。

大切なのは、早寝早起き。

低血圧の方は、朝おきて動き出すのに時間がかかりますので

その分、早く寝て体力つけていきたいですね。

 

 

 

 


筋萎縮性 側索硬化症といえば

かつて、東映(現日本ハム)で投手として活躍した

土橋正幸氏が 8/24に

筋萎縮性側索硬化症のため、死去しました。

old-32415

奥様の話によりますと、

「今年に入って、どんどん病状が悪化して

手足が動かなくなり最後は飲み食いもできなくなりました」と

闘病10ヶ月だったそうです。

 

スポンサード リンク


 

 筋萎縮性側索硬化症とはどんな病気?

通称 ALSと言われ、

重篤な筋肉の萎縮と筋力低下をきたす神経性疾患です。

 

進行が極めて速く、発症後3~5年で呼吸できずに亡くなってしまいます。

(人工呼吸器装着による延命は別です)

しかも、未だに治癒のための有効な治療は確立されていないのです

 

手足・喉・舌の筋肉、呼吸に必要な筋肉がだんだん痩せていく病気です。

筋肉の病気ではなく、運動を司る神経だけが障害を受けるので、

脳からの指令 例えば、手足を動かせ!といった命令が伝わらなくなります。

ですが、体の感覚や知能、視力・聴力といtった機能は保たれているのです。

 

どちらかというと、男性に多い病気です。

年齢的には、50~60歳代。

かかりやすい職業というのもありません。

 

 

この病気はどんな症状が起きるのか?

始まりは、手指の動きが鈍くなり

肘から先の力が弱くなります。

あるいは、食べ物が飲み込みにくいという症状から始まることもあります。

dependent-100344_640

やがて、呼吸の筋肉を含め

全身の筋肉に力が入らなくなって、歩けなくなります。

声が出にくくなり、嚥下障害が起こります。

※嚥下障害とは、水や食べ物の飲み込みができなくなる障害です。

 

よだれ、痰が増えることがあります。

進行しても、感覚に問題はないのです。

 

治療方法とは?

基本的に対処療法になります。

飲み込みにくくなる嚥下障害には、経管栄養(胃ろう)

呼吸筋麻痺には、マスクや気管切開をして

人工呼吸器で呼吸を補助します。

 

ですが、やがて全身の筋肉が動かなくなってしまい

寝たきりになってしまいます。

a0001_014065

病気の進行には個人差がありますが

亡くなるまでの期間は2~4年。

10年以上ゆっくり経過する方もいてはります。

a0001_014056

筋萎縮性側索硬化症は、似たような事例がありますので、

神経内科の受診をオススメいたします。

病気