除湿機の選び方 梅雨はやっぱりコンプレッサー式?デシカント式?



室内のジメジメで洗濯物も乾かない

 

梅雨時期の部屋干し これがなかなか気持ち悪いもの!

そんな梅雨のジメジメな悩みを一気に解決する

除湿器の選び方を紹介致します。

 

0b7431bc0f8f483c9e2077f1a2b8fd91

 

 

梅雨の除湿器の選び方のポイント

 

コンプレッサー方式

コンプレッサーを使って冷媒を循環させて

冷却器で湿った空気を冷やして湿気を水滴に変える方法です。

メリット
  • 何しろ消費電力が小さい
  • 維持費はデシカント式の半分くらい!
  • 除湿量が多い
  • 室温上昇が少ない
デメリット
  • 振動音が大きい
  • サイズが大きいので動かしづらい

 2014y03m07d_180927344

 www.coneco.net

デシカント方式では

乾燥剤で水分を取り除く方法です。

 

吸着した水分wヒーターで暖められ、

冷やされて水滴となってタンクに貯めます。

 

メリット
  • 軽量で静か
  • 除湿能力としては年中使うことができる
  • 冬場の結露防止にとても重宝

 

デメリット
  • ヒーターを使うので消費電力が高くなる
  • 部屋の温度が上がる(梅雨時や夏場は厳しい)

 

2014y03m07d_181814711

 

用途別を考えると

 

電気代を安くしたい・・・コンプレッサー式

騒音がイヤなら・・・デシカント式

一年中使いたい・・・コンプレッサー式

 

除湿機をパワフルに使う方法は?

 

除湿機を使って洗濯物を乾かすポイントは

  • 部屋を完全に閉め切る!
  • できるだけ狭い部屋!
  • 洗濯物を干す間隔を開ける
  • 扇風機で洗濯物に風を当てる

これだけで効率的に洗濯物を乾燥することができますよ。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す