白髪になる原因は?抜くと増えるのって本当?



そんなに年取っている訳でもないのに、

白髪が増えると年取ったなあってついつい思ってしまうもの。

020140404_105835

「白髪増えたね〜」・・・なんて言われると、

なんだかなあって落胆してしまいます。

 

白髪が生えるメカニズム、調べてみました。

 

今日の目次

白髪が生える原因
白髪を抜くと増えるのって本当?
白髪染めで白髪って増えるの?

 

さ、いってみましょう!

スポンサードリンク



 

白髪が生える原因って? 

髪は、本来は白髪なんです。

し、知らなかった!

 

その白髪であるはずの髪の毛が、黒い色をしているのは

毛根部分に存在しているメラノサイトという色素細胞が

髪に色を着けているからです。

 

  • メラノサイトの数が減少したり
  • メラノサイトの働きが悪くなったり
  • メラノサイトが急に活動を停止したりして
  • メラニン色素が無くなると、髪の毛は本来の白色のままとなります

そして白髪が生えてくるんです。

 

これが白髪が生えてくる原因なのです。

白髪が生えてくるメカニズム 

メラノサイトの働きを低下させる原因をチェック
  • 遺伝
  • 加齢
  • 生活環境(食事・睡眠・運動)
  • ストレス
  • 病気

 

遺伝

遺伝性高いと言われている白髪。

遺伝によって起こる白髪は、メラニン色素が髪に送り込まれにくい

そういう体質に原因があるようです。

加齢

メラニン色素は加齢とともに、髪に色がつけられなくなります。

メラニン色素の生産に必要な酵素があるのですが

その酵素の働きが40歳前後から衰えはじめるんです。

それが白髪になっていくのです。

 

生活環境
忙しいからといって睡眠不足がつづくと、これも白髪の原因です。
睡眠とは、疲労回復と健康維持のために必須ですが
しっかり睡眠をとれないと白髪が出やすい原因になるのです。

 

食生活では栄養のバランスの良いものを食べていれば問題ありません。

 

が、栄養の偏った食事ばかりだと毛根まで栄養が行き届かない!

これが白髪が増える原因です。

 

 

運動不足から白髪になるってホントなの?

ホントです。運動不足だと毛細血管があまり伸びません。

伸びないとどうなるの?

髪の毛に栄養を届けにくくなるんです。

 

一日の中で、一駅歩いてみるとか

エレベーターをやめて階段を使うなど、工夫しましょう。

運動するとストレスも解消になるし一石二鳥ですよね。

 

病気
  • 胃腸疾患
  • 甲状腺異常
  • 貧血症
  • マラリア

これらの病気が原因で白髪が増えることがあります。

短期間に白髪が急に増えたりしたら受診して相談してくださいね。

 

 

 

白髪って目立つから見つけたら抜きたくなるじゃないですか!

そんな時に「白髪抜くと増えるよ!」

なんて言われたことないですか?

 

「ふ、増えるのは嫌やなあ」って新たな葛藤が

次は…

 

白髪は抜くと増えるって本当?

 

白髪が生える原因でも触れた通り

メラニン色素が無くなって、本来の白い髪の毛になるので

抜いても白髪が増えるというのは、本当ではありません。

 

だからって白髪を抜いたらだめなんですよ

 

 
髪の毛を無理矢理ぬくと、毛根を痛めてしまうんです。

髪の毛は一つの毛穴から、2〜3本生えています。

 

一本引っこ抜くと、同じ毛穴に生えている他の髪を傷めてしまいます。

傷めてしまうのは、毛根だけではないんです。

 

毛根細胞を通じて、他の毛根の神経を刺激してしまうために

その周辺の髪の毛にもダメージを与えてしまいます。

 

周辺の髪の毛にもダメージを与えるって?

 

そう、他の髪の毛も抜けてしまうんです。

 

しかも、抜けた髪の毛が生えてくるまで

4〜5ヶ月かかります。

 

生えてきた髪の毛が、

ある程度な長さになるまでさらに時間がかかります。

 

白髪!って一本抜いてしまうだけで

他の毛根にも影響がでて周りの髪の毛も抜けてしまうんです。

 

また、毛根のメラノサイトも傷つけてしまいます。

メラノサイトが痛んでしまうと、

メラニン色素が作られなくなるんですね。

 

そうするとまた白髪になってしまうという、

「白髪増殖サイクル」に陥ってしまいます。

 

白髪を一本抜くということは、

髪の質を悪くしてしまうことになるんです。

 

「でも、白髪気になるんだよね。」

 

そういう時は、白髪の根元をハサミでカットしてくださいね。

 コレなら、毛根を傷つけなくて済みますよ。

 

「じゃあ、白髪は一気に染めるに限るか!」

なんて思っていたら、

「白髪染めは、かえって白髪増えるよ」

そんな風に言われてしまいました。

「ま、マジですか…」

 

次は・・・

白髪染めを使うとかえって白髪が増えるのか?

 

白髪って一本でも目立つし、気になるものです。

白髪染めをする人とは、既に白髪が伸びている人が多いですよね。

 

白髪染めをした後、髪の毛全体が伸びた時に

「あれ?白髪増えた?」って思ってしまうもの。

 

白髪染めは、髪の毛自体を染めるものです。

 

白髪の原因は毛根とメラニン色素なので、

白髪が増えることと、白髪染めとは関係ないんです。

 

ですので、白髪染めが原因で白髪が増えるということはありません。

 

白髪染めには毒性が強い成分も多く含まれているんです。

 

白髪染めは、天然染髪剤を除いて

染髪の割に、毒性が強い成分が入っています。

ツーンとする臭いや、頭皮がひりひりするあの感じですよ。

 

この成分、メラノサイトを死滅させることはありませんが

毛母細胞を死滅させてしまう危険性は大!

 

これって脱毛の原因にもなるんです。

  • 地肌につけない
  • 説明書きにある「塗布している時間」以上に放置しない

これ大切です。

 

余談ですが

 

風邪を引いた直後なんかも白髪染めはしない方がいいみたい。

 

風邪薬に抗生物質が入っていると

体内に2日くらいは残っているので注意してくださいね。

 

なぜなら…

染める時に「かぶれる体質ですか?」って聞かれたことありませんか?

 

染髪剤にはいっている成分ってカラダに良くないものが多いにも関わらず

一切説明していないところもあるんです。

 

 

白髪染めを使うのなら、天然成分由来のものをお勧めします。

 

まとめ

白髪が生えるメカニズムと

白髪が増えるかもしれないという不安、

少しは取り除けましたでしょうか?

 

今回ご紹介した方法で、白髪を引っこ抜いたり

染めることで毛母細胞を傷つけたりして

髪の毛自身を傷つけないようにしてくださいね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す