初詣 京都で開運招福ならこの神社!



初詣 いつもどこにお詣りに行かれますか?

今回は特に開運招福に強い京都の神社を紹介いたします。

 

平安神宮です

DSC003387

平安神宮の応天門

 

平安京の正庁を再現したお宮です。

 

1895年(明治28年)に創建。

社殿は平安京の、朝堂院を5/8サイズで再現しているのです。
京都を守る「四神」のお守りがあります。
sisin

参拝情報

大晦日より、終夜開門 境内の全ての灯籠を灯します。
参拝は
  • 大晦日〜元日20:00
  • 2日、3日は6:00〜19:30
  • 4日、6日は6:00〜18:30
授与所は
  • 大晦日は7:30〜元日20:00まで
  • 2日、3日は7:00〜
  • 4〜6日は7:30〜

スポンサード リンク


 

ご利益は
  • 開運招福
  • 商売繁盛
  • 厄除け
  • 縁結び
  • 学業成就

例年の初詣の参拝者数 約20万人hatsumoude_woman

なにしろ境内が広い!

大鳥居から応天門までは歩行者天国となります。

食べ物屋の屋台が楽しみでもあります。

参拝するのに並ぶのは、時間にもよりますが

15分〜20分くらいです。syougatsu2_omijikuji2

ご祈祷料
  • 5000円
  • 8000円


大きな地図で見る

 

 

場所 京都市左京区岡崎西天王町

神苑 料金

大人 600円 小人(中学生以下)300円

アクセス 京都会館 美術館前下車すぐ

駐車場 市営岡崎公園駐車場(地下500台)

TEL 075-761-0221

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す