リニア中央新幹線の駅 発表!



最高速度が505キロ!

日本が誇るリニアモーターカー

スクリーンショット 2013-09-21 17.35.28

出典:名古屋観光名所スポット

 

そのリニアモーターカー

昔っから聞くけれど、どんな列車なの?

 

スポンサード リンク


 

リニアモーターカーとは

磁石の吸引力と反発力を利用して、

回転動力を作り出すのが普通のモーターです。

 

それを、直線的に引き延ばして、そのエネルギーを推進力にかえて

走るのがリニアモーターカーです

 

車両には軽く、強力な超電動磁石を搭載しています。

 

1997年 走行実験開始

2003年 有人で時速581キロ!し記録した。

 

そのリニアモーターカーが

東京・大阪間をほぼ直線で結んだ建設ルートが予定されました。

 

リニアモーターカーが全線開業すれば

東京・大阪間がなんと1時間7分!で結ばれるという。

 

飛行機で羽田・伊丹空港間が約50分だから大差ないわけだ。

 

着工は2014〜2015年

2027年(14年後)東京都〜名古屋間で営業開始を予定しています。

所要時間はなんと45分!

 

東京都~大阪間の全線開業は2045年の予定(32年後!)

32年後 500キロのリニアで旅行するのかな

なんて思ったりもするけれど。

 

 

さて、今回発表の目玉

リニア中央新幹線の駅(付近)の場所が決定されたことです。

リニア中央新幹線の駅位置です。

 

 

2013y09m21d_180009691

 

 

出典:東京新聞

東京都 港区とか移動新幹線品川駅地下

愛知県 名古屋市中村区東海道新幹線名古屋駅地下

 

中間の駅

  • 神奈川県 相模原市緑区JR橋本駅
  • 山梨県  飯田市大津町
  • 長野県  飯田市上郷飯沼
  • 岐阜県  中津川市千旦林

 

リニアカーは騒音がすごいので、8割は山岳や地下を走行します。

都市部では大半が地下40メートルより深いトンネルを通ります。

500キロ以上のスピードで地下を走るのだから景色を楽しむという

列車じゃないんだなあ。

escalator-107586_640

ですが、地上の用地買収や地権者の補償の必要がないので

着工はスムーズにいけそうです。

 

リニアモーターカー 全線開通まで先は長いけれど

東京五輪には間に合わないけれど、海外から多くの人が訪れる五輪で

世界にその技術力をアピールできると目論んでいるという。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す