サバ缶で本当にせるのか?



たけしの「みんなの家庭の医学」で痩せるホルモンとして紹介されたGLP-1

そこでサバ缶が紹介されたのだ

bousai_kandume

そのGLP-1と呼ばれるホルモンを分泌促進するとやせる効果が得られる可能性があると言われている

売り切れ必至なサバ缶

その痩せるホルモンを検証してみました

 

痩せるホルモン GLP-1とは?

痩せる努力をしなくてもいい!なんて夢の様なホルモン

どういう効果があるのか

 

  • 必要以上に食べ過ぎない
  • 血糖値が急激に上がらない
  • 血糖を下げるインスリンが出やすい

サバ缶にはEPAとDHAが含まれています

EPAはGLP-1を出す細胞を刺激して食後大量の痩せるホルモンが分泌されていました

 

サバ缶でもいろいろあるけれど、どれがいいの?

 
サバ缶でも、水煮、味噌煮、味付けの三種類あるけれど

サバ水煮の缶詰じゃないとダメらしいといわれています

 

 
早速スーパーでは売り切れていたようです

 
この三種類のなかで、水煮が一番カロリーが低く
ダイエットに適しているということになります

 
でも食べ過ぎは太りますからね

diet_before_after
トマトやバナナもその時時で紹介されてきましたが

サバ缶で痩せる騒動、いつまで続きますかな

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す