お年玉の相場ってどれくらい?



お年玉の相場って、毎年悩むもの

貰う側を卒業して、渡す立場になると

相場があるなら知っておきたいところですよね。 syougatsu2_otoshidama

世間一般はどのくらい渡しているの?

 

相場を調べてみました

  • 乳幼児 〜1000円
  • 幼稚園児 保育園児 〜1000円
  • 小学校低学年 1000〜3000円
  • 小学校高学年 2000円〜5000円
  • 高校生 5000円〜10000円
  • 大学生 10000円

が相場と言われています。

乳幼児には、お金よりおもちゃでと決めている家族もあります。

 

 

また、親戚間でだいたいこれくらいで…

なんて談合している所もあると聞きました。

 

 

小学生の兄弟は、喧嘩にならないよう

年齢÷2×1000円

という方法を取っている方も多いようです。

 

高額すぎて、相手の親御さんに迷惑になったり

小額すぎて、がっかりされたりしないように注意したいですね。

 

スポンサード リンク


お年玉の卒業年齢ってどれくらい?

 

  • 高校卒業時
  • 20歳
  • 大学生になったとき
  • 社会人になったとき

お年玉卒業なお話は

、前年に 「来年は卒業だね」と先に言っておく方が、

直前にがっかりされずに済むようです。

 

 

お年玉を渡すのにもルールがあります

syougatsu_shimekazari お年玉は、目上のものがし下のものに渡すのが通例です。

渡す相手も

  • 自分の子供
  • 親戚
  • 親しい間柄の子供

と言われています。

 

例えば上司宅に子供がいるからと行って、 お年玉を渡すのはルール違反。

 

その場合は、「お年賀」として品物を贈ります。

 

 

渡すときは、ぽち袋

ぽち袋に、相手の名前を書いておくこと また、

自分の名前も書いておけば良いです。

もちろん、新札で渡しましょう。

money_10000

 

 

渡すときに大切なことたち

 

親がいるときに渡します。

知らないと恥をかくのは親です。

相手さまにお礼が言えないなんて避けたいところです。

 

 

また、貰って直ぐに中身を確認させたりしない

当たり前ですが、子供は嬉しいので 直ぐ見たがるもの。

 

ちゃんと注意して教えていきましょう。

マナー違反ということと お礼は必ず言うように教えます。

 

まとめ

 

貰って嬉しいお年玉 お金のやり取り問いこともありますので、

気持ちよく 過ごせるようにしたいものですね。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す